子女教育 / 主要学校の案内について

2019/9/19

子女教育

教科書の配布

1.対象者
 
 保護者の海外赴任に伴い、当館管轄内(サンパウロ州、マト・グロッソ州、南マト・グロッソ州、ミナス・ジェライス州のうち三角ミナス地区)に長期滞在する義務教育学齢期の日本国籍を有する小・中学生が対象です。
 但し、サンパウロ日本人学校に入学する児童生徒に対しては、同校より直接配布されますので、当館への申し込みは不要です。
 
  サンパウロ日本人学校 
  TEL: (11) 5511-5022  FAX. (011) 5511-5783
  ホームページ: http://world.nethall.com.br/spescolajp/
 
(注)対象とならない方 
1.原則として永住者の子女(但し、永住権を取得しているものの、将来日本で学校教育を受けることが具体的かつ明白である場合を除きます。)
2.日本国籍を有さない子女
 
* 対象とならない方で教科書を希望される場合は、海外新聞普及株式会社(OCS, ホームページ:http://www.ocs.co.jp) にご照会下さい。
 
* これから海外に赴任される場合は、必ず本邦出国前に下記財団より教科書を入手して下さい。
 
  (財)海外子女教育振興財団 
  〒105-0002 東京都港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル6階
  TEL: (03) 4330-1341  FAX: (03) 4330-1355
  ホームページ: http://www.joes.or.jp
 
2.申し込み
 
 前期分は前年の9月末日までに、後期分はその年の4月末日までに、当館所定の「教科書申込書」に必要事項を記入の上、子女の旅券及びブラジル政府発行身分証明書の写しを添えて、郵送またはFAXでお申し込み下さい。 審査の後、配布の可否が決定されます。なお、平成23年度後期分教科書から「拡大教科書」(弱視児童生徒の為に、検定済み教科書の文字や図形を拡大して複製したもの)の配布が開始されます。ただし、一般の教科書との択一となりますので、同一人が双方の教科書の配布を受ける事はできません。
 
(注)在留届を提出しているだけで自動的に配布されることはありませんので、ご留意願います。
 

 教科書申込書 (←ここをクリックしてください。)
 
CONSULADO GERAL DO JAPAO EM SÃO PAULO
Av. Paulista 854 - 3o andar, Sao Paulo - SP, Brasil CEP 01310-913
TEL: (11) 3254-0100  FAX: (11) 3254-0124
 
3.教科書の受取り
 
 当館の窓口で受け取る方法と郵送による方法とがあります。
 教科書自体は無料ですが、郵送料は申請者側の負担となります。

 

主要学校の案内

サンパウロの外国人を対象とした主な学校についてご案内致します。ただし、最新情報については直接各学校にご確認下さい。
なお、サンパウロ日本人学校の詳細については、以下URLか学校に直接お問い合わせ下さい。
 
  サンパウロ日本人学校
  ホームページ:http://world.nethall.com.br/spescolajp/
  TEL:(11)5511-5022  FAX:(11)5511-5783
 
下記の学校名をクリックすると学校の詳しい情報を見ることができます。

1.チャペル・スクール(エスコーラ・マリア・イマクラダ校)
2.サンパウロ・アメリカンスクール ー グレーデッド校
3.パン・アメリカン・クリスチャン・アカデミー校
4.セント・フランシス・カレッジ
5.サンパウロ・ブリタニア学校 セント・ポールズ校